読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きみの笑顔が見たいだけ

西畑大吾くんとジェシーくんが大好きな、女子大生のたわごと

西畑大吾 グッズ一覧

自分の収集メモ用に、西畑くん関連のグッズを記録。

 

2011年 8月松竹座 少年たち 

 

2012年 クリパ なにわ団扇 フォトセ 公式写真

 

2013年 あけおめ魂 個人団扇 フォトセ 公式写真

    全国ツアー 個人団扇 ファイル フォトセ 公式写真

    春コン 団扇なにわ ファイル フォトセ 公式写真

    Another フォトセ ステフォ ファイル

    まいじゃにコン 個人うちわ

    クリパ なにわファイル 個人団扇 フォトセ 公式写真

 

2014年 あけおめ 個人団扇

    春 個人団扇 フォトセ ファイル個人

    SHOCK フォトセ ステフォ大判4種 公式写真

    クリパ(ジェシー出演)フォトセ 個人団扇

 

2015年 春 フォトセ 個人団扇 ファイル 公式写真

    少年たち フォトセ ステフォ2種類 ファイル公式写真

    クリパ フォトセ(混合・個人) ファイル 公式写真 ツリーペンラ

 

2016年 春 フォトセ ファイル カード 公式写真

    Another フォトセ ステフォ ファイル 公式写真

    ジャニフワ フォトセ ステフォ大判

    クリパ フォトセ カード ステッカー 公式写真 ハリセンペンラ

 

2017年 東西 フォトセ 東西混合ファイル ポスター

    春 フォトセ 混合ファイル 公式写真

 

 

抜け漏れあったら、教えて頂けると助かります。

掛け持ちのヲタク心。

掛け持ちをはじめて早2ヶ月。

 

同時に2人の人を好きになることがあっていいのか、そもそも本当に2人共好きなのか、愛が分散してしまわないのか……etc.

 

悩みはつきません。

 

 

しかし、私なりの結論が出ました。たぶん。

また明日には気持ちが変わってるだろうけど、とりあえず今の掛け持ちのヲタク心をここに残すことにします。よ。

 

 

まず、「好き」と言っても私が二人に対する思いは全然違う。

 

西畑くんに対する「好き」は恋。完全にりあこ。

今まで関西Jr.に微塵も興味がなかった私をいとも簡単に落とした彼に、きっと恋してます。だって彼の写真や動画を見るたびに涙が出てくるんだもん。漁るたびに新しい彼を見ることができる、このワクワク感…!同担拒否ではないけど、同担拒否の同担を見るとイライラしてしまうし、正直ずっと前から彼を応援してきたファンに嫉妬してしまうこともある。ファンがいるから、今彼がセンターを背負うことができてるんだってわかってはいるんだけど。

彼のためなら、大阪だって一人で行けちゃうし、何より今一番お金をかけたいのは彼。貢ぎたいのは彼。

そう、完全に恋してる。

 

ジェシーくんに対する「好き」はもはや恋を通り越して愛。

中学生の頃から好きで好きで好きで、大学生になった今も好きで。途中離れた時期あったけど、こんなにもずっと好きなのは彼だけ。飽きっぽい私がこんなに夢中になれたのは彼が初めて。かも。

西畑くんに出会って、改めてジェシーくんへの思いを考えるようになって。もしかしたら、ずっと好きだから執着してるだけなんじゃないのかとか。

でも執着でもなんでもいいやってようやく思えるようになりました。もうジェシーくんのことを考えるとドキドキするとかそんな甘酸っぱいことはないけど、それはもしかして愛なんじゃないかな、なんて。

今一番デビューしてほしいのは彼。輝いてほしいのは彼。

 

 

こうやって二つの「好き」を考えてみることでわかってきたことがありました。

 

好きなもんは好き、それでいいじゃん

 

とか言いつつ、ここ2ヶ月悩んでいるんですけど。

 

なぜか二人の人を好きでいることに罪悪感を感じてしまう。

実際、今分散させている愛(=お金)を一点集中させれば、もっともっといろんな彼が見られるんじゃないかとか、二人が好きって現実世界だったら大問題じゃないかとか。

 

だったら、掛け持ちやめてやるぜって決意してツイートしたのが3日前。

……なのにやめられないんだよね。掛け持ち。

 

フォロワーさんにジェシー担、スト担が多いというのも理由の一つかもしれないけど、やっぱり画像とか動画を見るたびに、彼から離れることはできないと思い知らされる。もし、このまま降りたとして、雑誌写真処分できる?いや、できない。夏六本木行くの我慢できる?いや、できない。

なんとか気持ちに整理つけて降りようとした。実際、大阪のJr.祭りで西畑くんばかり目で追いかけていたし、何ならジェシーくんを見失った←(これが降りようと決意した大きな理由だったりする)

でも、ジェシーくんがデビューする瞬間を、ちゃんと見届けたい。そこから先の景色も一緒にみたい。ずっとずっと応援していたい、ファンでいたいと思えるのは彼だけ。

 

今は知らないことばかりで、新鮮なことばかりだから西畑くんにドキドキしっぱなしの毎日だけど、こういう気持ちはずっとは続かないってことも知ってる(経験済み)。

 

 

 

 

何が言いたいのかわからなくなってきたけど、うん。

自分の気持ちに無理やり蹴りをつけるのはやめようと思う。だって彼らが私が掛け持ちをしていることなんて知るすべもないんだから。(泣)

恋してるのは彼。愛してるのは彼。

だなんて、どこか小説のキャッチコピーみたいだけど、本当にそんな感じ。

 

気持ちなんて些細なことで変化するし、10分後、1日後、1年後なんて全く想像もつかない。でも今この瞬間は西畑くんが好きでジェシーくんが好きだって胸を張って言うことにします。

 

掛け持ちって難しいね。きっと私のことだから、いつか一人に絞る日がまた来るんだろうけど(それがどっちか薄々気づいてるけど)まあこういう風に悩むのも楽しいよね、きっと。

 

こんなにも好きな人がいる幸せに感謝します。ありがとう。

 

 

 

春のSHOW合戦 0320

 

行ってきました。初の遠征。初の大阪松竹座

 

一言で言うと「にしはたくんすき」と改めて感じた2公演でした。

東西SHOW合戦も番協もなんだかんだジェシーくんばかり見ていて、西畑くんかっこいいなあくらいの気持ちだったので、こんなに彼だけを一心に見つめたのは今回が初めて。

……見れば見るほどかっこいい。

流星くんにデレデレしてるかと思いきや、ガシガシ踊って。

ニコニコ笑顔でいるかと思いきや、目をちょっと細めてオトナな顔をしてみたり。

ギャップがすごい。

 

西畑くんにますます堕ちた春松竹でした。

備忘録として、Twitterなどから拾ってきたセトリをもとに振り返り。以下ネタバレ。

 

 

おみくじハッピー

Not Finale

バンザイ夢満載

は関西初参戦の私は全部初めて聴く曲で、振り付けも全くわからず戸惑いました…それでもしょっぱなから、関西ワールドにぐいぐい引き込まれて。

 

 

Dream Catcher

この曲は某動画サイトで事前に何度も聴いて予習していたので、口ずさめるほど。

ただ、康二くんと西畑くんのパートが入れ替わっていることをすっかり忘れていて、最初はびっくり。違うパートも聴けてよかったな。実はまだこの映画見てないのではやく見ないとという気持ちに。

 

 

~ミニMC~

昼公演ではちょいちょい汗をふいている西畑くん。体冷やさないかななんてちょっと心配になったり。そうしたら、夜公演でくしゃみしてるじゃないですか。すごいレアな姿が見れて心躍る反面、大丈夫かなって。

結局その後体調を崩したってレポみたときは、体冷やすからだよ~なんて。原因はわからないからなんともいえないけど。このことに関して話すと長くなるから割愛。

 

 

負けへんでBaby

大ちゃんコール最高!ほんとに最高!

好きな人の名前を思いっきり叫べる時間って、正直あんまりないと思う。だからこそ嬉しかったな。この曲はちょっと声がアレンジ?されてて、さらにかっこよかった。

 

 

Dial up

ステージが高かったから、流星くんがよく見えました!笑

この曲は珍しく知ってたからちょっと嬉しかったな。

やっぱり流星くんはまだ声高い気がする~昔から知ってる人は低くなったと思うのかな。高校生にしては高めの声が好き。

 

 

NEXT STAGE

イントロ聞くだけでわくわくする曲。

「どんな明日がきたって」の部分が西畑くんソロっぽかった気がするんだけどどうだろう…記憶があいまいな上に、こないだのまいジャニでその部分は歌わなかったからな~

 

 
SHOW&SHOW
東西の歌だって思ってます。笑
番協で教えてもらった振り付けをやってみたり、楽しかったな~
城ホではぜひ東西コラボがまた見たいよ!
ジェシーくんがいないから、西畑くんのソロがあって嬉しかったり。
 
 
赤×黒の衣装にあのダンス。
思い出すだけでしんどいです…2回目?の「甘い歌だけ聞かせて」の「け」の声が好きすぎる。ぜひ映像化してほしい曲の一つ目。
 
 
猫中毒
自分の可愛さ全部わかっててやってるでしょ???笑
いつカメラに抜かれてもきっと彼はあのきゅるんとした笑顔を崩さないんだろうなあ恐るべしという感じ。
 
 
Supernova
この曲自体、サマステで聞いて大好きなのでわくわく。
康二くんのガシガシダンス、かっこいいね。ラップのとことか。
どこかで言ったような気がするけど、関西って関東Jr.よりもダンスにキレがあるような気がする。いい意味でも悪い意味でも。ストは抜くところは抜いてるから、メリハリがあってたまにそれが手抜きのように見えなくもないんだけど、関西の子はみんないつでもガシガシ踊ってるなあなんて。
最後らへんはいつ西畑さんが出てくるのかそればかりが気になって、あんまり見れなかったよごめんね。
 
 
ツキノミチ
後ろから颯爽とあらわれて、月の光に照らされる西畑くん。
離さないで愛とは打って変わって、完全アイドル西畑くん。
あんなに月が似合う人っているんですかね、というくらい美しいです西畑くん。
 
 
Brave Soul
Jr.祭りでストバージョン見てから、記憶が上書きされてしまって何も思い出せないよ……。とにかく棒術がかっこよかった気が。
昼公演は2回程落としていたから気になったけど、夜公演はばっちりな西畑くんでした!よかった!
 
 
~コント~
東西のとき、西畑くん何役だったっけ…?というくらい見てなかったので、今回はばっちり警官姿拝んできました。昼公演は拳銃をかけてるベルトが緩かったようで、気にしている西畑くん。ちょいちょい直す姿が可愛かったなあ。
あとはとにかく大西畑でした…あんなに流星くんのことが好きなんだね…誰もかなわない気がするくらいべたべたしてた…苦笑。
 
先生役もかっこよかったなあ。
 
 
UME強引オン
浪速一等賞
この曲でやっと花道にみんなが歌いながらやってきて~花道が両公演そこそこ近かったから、お手降りする西畑くん見れて幸せだった~
夜公演では、流星くんと帽子と耳?を交換する西畑くん。警官の制服姿にあの耳は犯罪です…ああ思い出しても胸が痛い。
 
 
夕暮れオレンジ
康二くんのソロ。スタンドマイクで何かを必死に伝えようと歌う姿に、なぜかうるっときました。なんかもっと言いたいことあったのに全然思い出せないや。
 
 
コバルトブルー
仲良しヲタ友がこの曲で佐野くんに堕とされていたので、どんな歌声なんだろうとわくわくしてました。…たしかにすてきな声。若いからこそだなあと思います。Jr.をフレジュのうちから推す魅力というかメリットというか。
 
 
SAMURAI
昼公演はたらい。夜公演は紙飛行機。(だったよね?)
どっちも成功しました~
大橋くんに絡む西畑さんと流星くんが可愛かった。流星くんが大橋くんと戦うときに、ずーっと剣で「スライススライス」と言っていたのが印象強すぎた…他思い出せないよ!どうしてくれるの!笑
西畑くんって、そんなにしゃべるイメージじゃなかったけど、仲良しさんとはこんな風にしゃべるのかな…なんて少し垣間見した気持ち。
 
 
2ndmovement
絶対とは言い切れないけど、たぶんこの曲で西畑くんに堕ちました。
「伝えたい大切なあなたへ 届けたい大切な思いを」の手でお腹をなでながら、気持ちを届けるような動きをするダンス。東西ではもっとさらっとしていた気がするのに、春松竹はねっとりしっとり伝えるダンスに。笑
腹チラはわざとですよね?西畑さん。笑
思うつぼだってわかってはいるけど、悲鳴をあげずにはいられなかった。さっきまで流星くんにデレデレしてたのに、急に目を細めてオトコって感じのダンスするのずるくない???
 
 
Waterdrop
もともとバラードが好きだからかな?すごく心に沁みました。
正直誰が歌ってたのかわからないくらいだったけど、バラに白スーツはかっこいいの極み。
 
 
 
康二くんと…もう一人誰あれかっこよくない?と心がざわついた昼公演。公演後すぐ調べて、恭平くんだと判明!!!
線が細いな~としか思わなかった愛してる愛してないだったけど、康二くんもかなり細いからシンメ感が強かった。年齢はけっこう離れてるのに、こんなにしっくりくるのは、康二くんのおかげなのかな。
 
 
アンダルシアに憧れて
ジャケットを口で拾うのってやっぱりエロいよね。なんでだろ。
いつかの公演では、上手く拾えなくて何回もハムハムしたそう。想像するだけでエロい。
 
 
アイノビート
あんまり覚えてないだよ…かっこよかったはず…
 
 
ブリュレ
この曲、すごく聞きたかったから前奏だけでテンション爆上げしてしまった~
「やわらかいのを」の西畑くんの手でクリームみたいなのをふわふわっと描く動きがとても可愛い。
ぜひとも映像化してほしい。(n回目)
 
 
Bring it on
はじまる前の大ちゃんコール、昼はばっちりだったのに、夜はブリュレ楽しすぎて逃してしまったのが残念でしかない。
あ、康二くんと向かい合って体撫で合うというと語弊があるけど、あの絡みここだっけ?あんまり見えなかったけど、はわわって感じでした。19歳には刺激が強すぎた。は
この曲のときは後ろの幕がもう降りているから、照明で幕に影ができるのがまたよかった。
途中のラップの「鳴らせファンファーレ」の手を口にあてて、上を向く動きと「ah ah
」の声とダンスが心臓に悪いくらいドキドキが止まらなかったな~
それから最後の最後に「ついてきな」って囁く西畑さん。
Amazing!!!!!!じゃないけど、離れられなくなっちゃうよ。そんなの聞くと。
 
 
LOVE 
この西畑くんはアイドル西畑くん。
「愛を愛をさあ歌に乗せ」でふーってほんとに愛をのせて届けるような動きが本当に天使でした。
 

~アンコール~

 

SHOW&SHOW
そしてもう一度!最後に代表で挨拶する西畑くんを見て、私が好きになった人はこんなにももうデビュー目前の人なんだとしみじみしたり。
 
 
 
 
 
いや~はやく書かなきゃと思っていたら、一ヶ月経ってしまいました。
もうちょい記憶が残っているうちに書きたいとは思いつつ…ね?
今度から残したいことは早く書くくせをつけたいと思います。せっかく行ったのに、幸せだったのに、そのときの気持ちを忘れちゃうってもったいなくない?
とか言ってる先からJr.祭りの記憶がどんどん抜け落ちてる。笑
 
ただの備忘録。だけど誰かが読んで共感したり、思い出したり、はたまた行ったような気持ちになれたらいいななんて。
 

 

 

 

ブログはじめました。

 ようやくブログはじめました。

 

 ……はじめましたよりも、再開しました。のほうが適切かもしれない。

というのも、中学三年生の夏から1年程アメ〇ロで毎日のように書いていたからだ。

昨年大学受験を終えヲタ活を再始動させたものの、なかなかブログを書く気持ちになれず放置して早一年。気がかりだったが、どのタイミングで復活させればいいかもわからなかった私にようやくきっかけが。

 

西畑くんに堕ちてしまった

 

このことについて語りだしたら止まらない気がするので、別の機会に。

とにかく140字の制約に縛られず愛を叫びたくなったのが、ブログ再開の大きな理由。アメ〇ロは黒歴史のかたまりすぎて消すかどうか迷うけど、あのころの気持ちを忘れたくないなんて思いもあって。そのころから仲良くしてくださっている方には、はてブロでブログを再開するのはちょっぴり裏切りのような気もしていたり。ごめんなさい。

 

先のことはまだまだわからないけど、この気持ちが続く限りぼちぼちと書いていきたいと思う。